最新情報&お役立ち情報

接骨院・整骨院で創業融資を受ける時の注意点と工夫点

こんにちは、整骨院・接骨院税理士Smileです。

今回はこれから手技療法業界で開業を考えている方に向けて、創業融資の成功確率を上げる注意点や工夫点についてお伝え出来ればと思います。

≪創業融資とは≫

整骨院・接骨院・鍼灸・マッサージ・整体・カイロなどいわゆる手技療法業界で開業を検討している人たちは、開業にかかる資金を準備する必要があります。

これまでコツコツ貯めてきた自己資金とは別に、融資を受ける必要のある方は準備をしなければいけません。手技療法業界での開業は店舗を借りたり内装・外装を整えたり、機械を導入したりと多額のお金がどうしてもかかってしまいます。

そこで金融機関から融資を検討する事になりますが、開業したての接骨院や整骨院に金融機関がそう簡単にお金を貸してくれません。そこで政府系の金融機関である日本政策金融公庫の創業融資制度を利用する事になるのです。

≪創業融資成功のポイント≫

それでは、創業融資の成功ポイントとなる注意点や工夫点をまずは三つだけ紹介したいと思います。

1、自己資金は十分にあるか

日本政策金融公庫の創業融資は自己資金が必要になります。ホームページには融資金額の10分の1は自己資金が必要と案内されていますが、実際は融資金額の3分の1から2分の1ぐらいの自己資金がある方が安心だと思います。500万円の融資を受けたい場合は170万円~250万円の自己資金があると良いという事です。

他人から借りたお金(返すべきお金)は自己資金にする事は出来ませんので、注意が必要です。他人から贈与を受ける場合にも、しっかりと振込みで受け取るなど証拠となる情報を残すようにしましょう。

日本政策金融公庫は自己資金をどのように集めたのかも評価する場合があります。ベストは働いている時に収入からコツコツと開業資金を貯めている場合は評価が高いです。もし、将来開業を考えている場合には今のうちからコツコツと開業資金を貯めるようにしましょう。

2、数値計画を立てる

開業にあたり、資金がどれぐらい必要で売上や経費がどのような推移で動くのか計画を立てる必要があります。

まずは開業に必要な家賃や保証金、内装費・外装費、機械の費用などの設備資金がどれぐらいなのかを計算しましょう。計画段階ではなるべく多めに見積もっておくのが良いでしょう。

その上で、毎月の経費がどれぐらい必要なのかを計算しておきます。家賃や人件費、通信費や消耗品、水道光熱費など、月で出ていくお金を計算しておきます。一年間分を月ごとに算出して、時期的な変動がある場合もそれを見積もっておく必要があるでしょう。これが運転資金となります。

この設備資金と運転資金の3~6カ月分ぐらいが開業時に必要な資金です。自己資金を相殺して足りない額が融資希望金額となるわけです。こうした出ていくお金に対して、売上の計画を加えたものが数値計画となります。

3、売上の立つ証拠を用意する

次に売上の見込みを立てた時に、その時点では青写真にすぎません。それを具体的に落し込んで実現性の高い数字であることを説得していく必要があります。

まずは必ず来院してくれる自分のファンのお客さんはどれぐらいいるのか、協力者である人物はどれぐらいいるのか情報を整理してみます。アンケートでも手紙でも形のある状態であれば尚良いです。商圏調査のような一般的な情報も必要ですが、それよりも実際に現場で足を運んで時間帯による人の流れや、近くの施設の込み具合、競合店舗の人の入り具合など自分の足で稼いだ情報の方が説得力があります。その他にも、自院が競合と比べて具体的にどんな点で差別化されているのか等をわかりやすく伝える準備もしておきましょう。

≪まずは無料相談へお越し下さい≫

いかがでしたでしょうか。その他にも日本政策金融公庫の創業融資の成功確率を上げるための具体的な注意点・工夫点はたくさんあります。まずは、お気軽に無料相談へお越しください。

最新情報 一覧へ

お問い合わせ

  • 開業のご相談
  • 会社案内

対象地域

東京都全域 (諸島を除く)
(23区…千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、 荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、ほか全域)

神奈川、千葉、埼玉

スタッフ紹介

  • スタッフ紹介

    この仕事についた理由: 以前、人材業界で働いたことがありました。その時、多くの経営者の方とお会いさせていただき、経営者の方の1番の悩みは 「会社の資金面」だと気づきました。会社の資金面からサポートできる仕事は無いかと考えた時に、この仕事しか無いと思いました。

    お客様に一言
    多くの治療院様をお手伝いさせていただいているからこそ、適切なアドバイスができます。
    安心してお任せください。

  • スタッフ紹介

    この仕事についた理由: 『自分らしさを発揮してイキイキ働ける社会を創る』という大きな夢にむけて、たくさんの経営者の方々と関わりながら、一人でも多くのお客様との繋がりを通して実現できるのがこの仕事だと思ったからです。

    お客様に一言
    営業は『お客様の問題を解決し、一緒に成長の喜びを分かち合うもの』という考えで日々実践していきます。一日でも早く皆様にとって喜ばれる存在になれるよう精進していきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

  • スタッフ紹介

    この仕事についた理由: 前職で信用金庫に勤務していました。融資による資金繰り、節税対策など、経営の根幹に携わる仕事に就きたいと思い、志望しました。

    お客様に一言
    資金繰りを始め、お気軽にご相談ください。

ページの先頭に戻る