ミネルバ会計週報『企画シートの主題と目的』2019.03.11

 

企画を検討する最初の作業は、右図の①主題を決めること、②背景・ニーズを整理し、企画の目的を決めることです。

その作業を飛び越えて、いきなり企画内容の検討に入る誤りは大変多く、その結果、検討担当者自身が、何を何故、どのように検討しているのか解らなくなる「迷走」

状態に陥ってしまいます。

①主題の決め方

主題の決め方は、企画内容を端的に表す表現で、例えば「〇〇商品販売戦略」「●●制度の改革」などです。

多くの場合、主題の表現については誤ることは少ないと言えましょう。

②背景・ニーズ・目的の決め方

この項目は、目的を特定することが眼目であり、そのために、主題の企画テーマが生じた背景・ニーズを精査し、それに基づいて、企画の目的を決定するのです。背景・ニーズを的確に観察するには、外部環境と内部環境をキーワードを活用して観察するのが常道です。

すなわち、表に示した「A:三現主義」に基づいて「外部環境の変化」「内部環境の変化」を「CSWOT」と「E4P」の視点で主題と、[企画シートのレイアウト](現物はA3判)

   主題

   背景・ニーズ・目的

   状況判断

   SWOT分析・

   基本構想・コンセプト

   目標    ⑩実績

[完了時の姿]

   成功要因・ハードル解除

   実現のための具体策

   スケジュール

で観察することによって、重大な見落としを防ぐことが出来ます。

キーワード   使い方

A

三現主義

主題に関する「現地の現場で現実に即して観察」

C

SWOT

強み・弱み・機会・脅威の視点で外部環境・内部環境を観察

E

4P

product:商品・サービス、price:価格、place:販路・販売店、

promotion:宣伝・人的・物的販売促進

その上で「企画の目的」を判断し、記述すれば、以後の検討を、目的を常に念頭において、誤りなく進めることが出来ます。

 

 

最新情報 一覧へ

お問い合わせ

  • 開業のご相談
  • 会社案内

対象地域

東京都全域 (諸島を除く)
(23区…千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、ほか全域)

神奈川、千葉、埼玉

スタッフ紹介

  • スタッフ紹介

    この仕事についた理由: 以前、人材業界で働いたことがありました。その時、多くの経営者の方とお会いさせていただき、経営者の方の1番の悩みは 「会社の資金面」だと気づきました。会社の資金面からサポートできる仕事は無いかと考えた時に、この仕事しか無いと思いました。

    お客様に一言
    多くの治療院様をお手伝いさせていただいているからこそ、適切なアドバイスができます。
    安心してお任せください。

  • スタッフ紹介

    この仕事についた理由: 『自分らしさを発揮してイキイキ働ける社会を創る』という大きな夢にむけて、たくさんの経営者の方々と関わりながら、一人でも多くのお客様との繋がりを通して実現できるのがこの仕事だと思ったからです。

    お客様に一言
    営業は『お客様の問題を解決し、一緒に成長の喜びを分かち合うもの』という考えで日々実践していきます。一日でも早く皆様にとって喜ばれる存在になれるよう精進していきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

ページの先頭に戻る